スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | page top↑
【ミュージシャン紹介】オルガノラウンジ with 松本力&永岡大輔
2007 / 08 / 07 ( Tue )

食×音×芸×舞=宴の
祭りを盛り上げてくれるミュージシャン、2組目の紹介です。


 ■オルガノラウンジ
ホンダ(vocal)ゴトウ(guitar)コヤマ(programming)からなるエレクトロニカ・バンド。手作りエレクトロニカを信条とし、既存のミュージック・シーンとは一線を画す数々の作品をリリース。2001年 アニメーション作家松本力氏との出会いにより、活動をアート・シーンへと広げる。http://www.organ-o-rounge.org/


●松本力 まつもとちから
matsumoto chikara
手書きで作成された「ローテク」のアニメーションに加え、オルガノラ ウンジや宇治野宗輝ら が奏でる音楽が不思議な調和を作品に与えている、異ジャンルのアー ティストとのコラボレー ションも多く、ファッションショーの演出や演劇公演での上映、VJなどその活動は幅広い。
 中でも、オルガノラウンジの音楽にはVJとして参加し、アニメーションライブを継続して行っている。近年では、オリジナル映写機「絵巻物マシーン」を使ったワークショップを積極的に実施している。
http://home.p05.itscom.net/all/aLLFiles/matsumoto.html


 ●永岡 大輔 ながおかだいすけ
nagaoka daisuke
 2003年、イギリスWimbledon School of Artにて修士課程修了。その後、東京を中心に活動を行う。作品は、絵巻物という形式でドローイング作品や映像などが中心。鉛筆やボールペンを用いたドローイング作品や映像作品を手がける。映像作品は、一枚の紙の上で何時間も描いては消すという行為を繰り返し、少しずつシーンを展開させ、これをビデオカメラで定点記録し、それを早回しすることで生まれる。

スポンサーサイト
12:32:27 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。