スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | page top↑
出演アーティスト情報1~メロディを漂わせる2人組
2010 / 08 / 21 ( Sat )

33℃、34℃、33℃、34℃、34℃…ひゃあ!

縞々です。
週間天気予報を見て、気が遠くなりました。
無慈悲。今年の夏の暑さったら容赦なしです。

この不快指数を穏やかに下げてくれる2人組が今年のコエド祭に出演です!

キセル

京都生まれの兄弟ユニット、キセルです。
フジロックなど、野外フェスでもおなじみなので、名前を聞いたことがある人もいるでしょう。
縞々もだいすきです。

語りかけるような歌と遠くから聴こえてくるようなメロディは、漂うというワードがぴったり。
体中の力がふぅ~と抜けてきます。

縞々は原田知世さんとのコラボレーション『くちなしの丘』という曲で知りました。
夢のなかのようなはかないシュール感はずっと聴いていたいくらいやさしいのです。

ちょうどいいお風呂にたゆたっているような心地よさ。
キセルワールドにちゃぷんとつかって脱力してみましょう。

******概要******

★キセル★ http://www.nidan-bed.com/

辻村豪文と辻村友晴による兄弟ユニット。カセットMTR、リズムボックス、サンプラー、ミュージカル ソウ等を使用しつつ、浮遊感あふれる独自のファンタジックな音楽を 展開中。これまで4枚のアルバムをスピードスターよりリリース。2006年12月にカクバリズムに移籍し、10インチアナログ「春の背中」(即日完売!)をリリース。そして、2008年1月にリリースした二年半ぶりのフルアルバム「magic hour」が大絶 賛の嵐。ツアーも大成功を収める。昨年も大型野外フェスへの出演や、フランス、韓国でのライブ、ジェシ・ハリスとの全国ツアー、ワンマンライブ@リキッドルームの完売などなんだかいい感じに
勢いついている中、2010年は6月2日に新作アルバム「凪」をリリース。絶賛につぐ絶賛を受けている。ツアーファイナルの赤坂ブリッツはソールドアウト。FUJIROCK FES '10にも出演し、大好評を博した。いまキセ ルが凄い!と評判のライブは必見な素敵な2人組。

**************
スポンサーサイト
12:53:33 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。