スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | page top↑
コエドといっしょに出かけよう!~伽羅で乾杯!
2013 / 09 / 26 ( Thu )
どうも、趣味はおでかけ。特技もおでかけ。ブログ隊長縞々です。

今回はコエドビールにこの人あり!
EIGHT BRANDING DESIGN代表・西澤明洋さんをたずねました。

西澤さん、こんにちは!

IMG_3263.jpg


ご、ごきげんじゃないですかーーー!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
説明介しよう。
西澤明洋さんとは、飛ぶ鳥落とす勢いのブランディング会社EIGHT BRANDING DESIGNの代表兼デザイナーであり、
パッケージデザインからビール各種のネーミング、ブランドとしてのスタンスをコエドと二人三脚で作り上げた立役者なのである。
そしてコエドビール祭を心から愛し、心から楽しむ祭好きでもある。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

つまりスゴイ人なのです。
西澤さん、伽羅についてお話しましょーーー。


西澤さん、人にすすめるなら伽羅とおっしゃってましたよね。
ずいぶん昔にうかがったんですけど。

最初飲んだとき、”わっ”と思いまして。ポジティブな驚きはやっぱり人に共有したいじゃないですか」

たしかに。


IMG_3262.jpg


アロマホップの香りが魅力の伽羅は、コエドブランドが発足した当初からの人気の一本。
香りの高さや、上品な苦味、深いカッパーの液色は、とってもおしゃれで縞々も最初にいただいたときに、「おっ」と感動したものです。

では、では。伽羅は昨年リニューアルしましたよね。
西澤さん、リニューアル後の伽羅はいかがでしょうか。

二度めの“わっ”ですよ

二度めの“わっ”キターーー!

「初代のインパクトを超えてきましたよ。初代の香りは甘くて穏やかだったけれど、いまの伽羅はもっと濃い。グラスを近づけたらすぐに感じるスパイシーさ。それに柑橘やブドウに似た果物の香りはどこまでも広がっていきそうなくらい濃厚です。なのに飲んだ印象は案外シャープ。このバランスがいいんですよね

両者がお互いを引き立ててる感じ?

「そういうこと!こんなに華やかな香りなのにくどくならない。味わいだってリッチで苦みもあるのに爽やかな後味だから飽きがこない。それどころか何度でも飲みたくなる。キケンなビールですわ、ホンマ

(だからそんなにごきげんなんだ…)
祭にははじめて伽羅を飲む方もきっと来ますね。そういう方にもやっぱりオススメしたいと思いますか?

「オススメしますよ、もちろん!いったん飲んでほしい。で、“わっ”て言いましょう!乾杯!


乾杯!

伽羅は何度飲んでも、そのヴィヴィッドな香りで新鮮な気持ちにさせてくれます。
西澤さんありがとうございました。



★伽羅リニューアル時のレビューもごいっしょに ♪
http://coedofes.blog114.fc2.com/blog-entry-150.html
スポンサーサイト
17:30:52 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。