スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | page top↑
COEDO祭へのカウントダウン2~晴天占いとフードエリアからの続々々報
2011 / 10 / 08 ( Sat )
2、という数字に心臓わしづかみされました。
あさってですよ、COEDO祭!

ブログ隊長縞々です。
30分に1回はyahoo天気確認しています。

天気予報は降水確率20%で最高気温25度だそうですよ。
絶好の祭日和なので、このナイス予報を維持したく、本日つねに色々と意識していました。

(1)下駄を投げる…はいていた靴を投げる。かなり慎重に投げたためウルトラC。
(2)ツバメが低く飛ぶと雨…ツバメ見ませんでした。
(3)飛行機雲が10分以上消えないと雨…けっこう早めに消えたのでセーフ。
(4)クモをつぶすと雨…つぶしませんでした。てか、クモに会いませんでした。
(5)夕焼けがきれいだと晴れ…縞々の目には最高に美しかったです。


これ前日情報じゃないと有効じゃないんでしたっけ。
でももう晴れ認定でいいですよね。晴れちゃいましょう!

さて、フードエリアから続報です。
気仙沼からのおいしい使者、気仙沼 椿屋十兵衛さんの詳細が届きましたよ!

気仙沼の名産ふかひれに大フィーチャーです。

「気仙沼産ふかひれコラーゲン入りソーセージ(500円)」については前回ご紹介しましたが、
気仙沼はふかひれの世界的な産地なんですって。知ってました?

3月11日の大きな地震によって港や工場の多くが津波にのまれ、
気仙沼のふかひれも壊滅状態となってしまいました。

今回販売されるソーセージに使われているふかひれエキスは被害にあわなかった最後のもの。
そんなとっても大切なふかひれエキスを、COEDO祭にご用意いただきました。
大事にいただきたいですね。

また、椿屋十兵衛のオーナーさんは被災した気仙沼の飲食店25店舗で結成した「気仙沼復興飲食店組合」の事務局長を務めていらっしゃいます。
自然のめぐみと気概ある料理人たち。東北の豊かな食カルチャーを再認識するいい機会になりますね。

スポンサーサイト
23:53:51 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。