スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | page top↑
世界が認めた、COEDOの実力
2007 / 08 / 10 ( Fri )
今、コエドビールを買うと
もれなくシールが付いてきます。

と言っても、おまけとかではなくって。

 瑠璃:最高金賞(GRAND GOLD)受賞
 紅赤:最高金賞(GRAND GOLD)受賞
 伽羅:金賞(GOLD)受賞
 白:銀賞(SILVER)受賞
 漆黒:銀賞(SILVER)受賞


そう、世界で最も権威のある食品コンテストの1つ
「モンドセレクション」
受賞したことをお知らせするシールなんです。


5つある商品のすべてが受賞、ってスゴイことですよね。
コエドビールの味を、世界が認めたってことですもん。
さっすが~!


授賞式の様子を、COEDOのしげさんからレポートいただきました。


--------------------------------------------------------------------


今年の授賞式はバルセロナのグランドマリーナホテルで開催されました。
5月の最後の月曜日のバルセロナの空は、地中海の青で、
すでに肌を焦がすような陽射し。
前夜祭パーティーがあけた翌日昼下がりにモンド授賞式がありました。

チェアマンの開会の言葉の後に、
審査委員長の2007年モンドセレクションの講評があり、
メダルの授与がはじまりました。


特に記憶しているのは、
「レベルの高い、マイクロブルワリーの台頭を感じる」
世界的なクラフトビールムーブメントの静かな盛り上がりを
裏付けるような審査委員長の言です。
COEDOだけでなく、世界中で、
職人仕事のビールづくりが丁寧に行われているのは
とてもうれしくなりますし、ますますやる気も出てきますよね。
ビールはおもしろいと気づいてくださる環境はとてもいいです。


さて、授賞式にもどると、食品のジャンルごとに、アルファベット順に呼ばれます。
モンドセレクションは、絶対価値の評価であり、
参加者の順位をつける競争ではないのです。
(だからSelectionでCompetitionではありません)
だから、最高金賞をとったメーカーが先に表彰されるという形ではなく、皆で称えあう。


   授賞式2


なれないタキシードを着て、COEDOがいつ呼ばれるか、
半分腰が浮いてましたね。
実際前に呼ばれたときには、うれしかったですね、満面の笑みですよ
(笑、自分でも顔の筋肉が緩むの分かりましたもの)
これで、手前味噌でなく、外形的な評価をもとに
お客様にもおすすめすることができます。
メーカーがいいこというのは当たり前ですから。


そういう意味では、会場で、
ポルトガルのビールメーカーのプロダクションの責任者の人
(女性エンジニア、デンマークのカールスバーグから
ポルトガルのマイクロブルワリーに移籍)と
話をする機会がありましたが、
彼らはもう15年以上モンドセレクションに出品し続けているらしいのですね。

「何で?そんなに、モンドセレクションはマーケティングに利用できるの?」ときくと、
答えは「NO」。
「マーケの理由ではなくて、
外部からの品質の評価の機軸となるから」
と言っていました。

モンドセレクションについて、日本では
一部の口さがない人たちいわゆる「商業的」とか言っていますが、
このような発言を聞くと、「そんなことない」と改めて確認できました。
COEDOもコネなしの単独出品で最高金賞を頂きましたし。
(エージェントは使っていないという意味です)


帰国したら、成田からの足でそのまま
(新宿まで、営業・まつにビールのサンプルを持ってきてもらい)、
成城石井さんにメダル営業(笑、ジャーンという感じですね)いってきました。
もちろん、商品は採用です。


COEDOの職人達は、受賞のうれしさを語る前に、
「来年最高金賞がとれないことのないように」と既に気を引き締めています。
「勝って兜の緒を締める」、しかしながら、
本当にCOEDOのよいところは、改めて、
「愚直なまでのまじめさ」だと思っています。


バルセロナはザグラダファミリアは楽しみました。
(それとイベリコ豚とパエリアとうまいワインもですけど)
ワインうまかったですね、酸化防止剤が入っていないのかしら。
ハウスワインでも、ずいぶん違いました。


バルセロナ


次回は、実はもう一つCOEDOがチャレンジし、
三ツ星(最高です)を受賞したヨーロッパの食品コンクール、
International Taste & Quality Instituteについてお話します。

スポンサーサイト
10:00:05 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。