スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | page top↑
出演アーティスト情報~埼玉のファンク魂参上!MMK!
2012 / 08 / 25 ( Sat )
今日も暑い!!
お休みの日は日中からクイッと一杯やりたくなりますね。

こんにちは。ブログ隊長縞々です。
冷蔵庫にはビールがスタンバイ中です。

お待たせしました。コエドビール祭に欠かせないライブ情報。
今年の出演アーティストをお知らせします!

彼らが現れればどこでも揺れる極上フロア!
埼玉の6ピース・インストゥルメンタル・ファンクバンドが参上!
Mountain Mocha Kilimanjaro
(以下MMK)

MMK_Press.jpg

「埼玉の粗大ごみ」という自称とは反して超かっこいい6人組。
FUJI ROCK FESTIVALほかオーディエンスを熱々の無限グルーヴへかっさらっていった引力の持ち主です。

コエドビール×MMK。胸を焦がす埼玉のソウルが競演。
これは味わっておかないともったいないですね!

******概要******

疾走するインストゥルメンタル・バンド。

時代のマナーとカルチャーへの敬意を貫きながらも、既成に一切執着しない超攻撃型6ピース。国内外のクラブシーンから野外フェスまで出演を続ける全方位型パフォーマンスで、へヴィーウェイト・ファンクと評される。Authentic Black Musicを基調とした大胆緻密な楽曲アプローチは、まさに黒人音楽を全年代的に貫く"Funk"を体現しており、インスト・ファンクの新たなディレクションとなっている。

[Biography]

2003年頃結成、2007年より現在の6人編成となる。

2008年、1stアルバム『Mountain Mocha Kilimanjaro』をリリース。発売直後に話題となり、FUJI ROCK FESTIVAL’08に異例の緊急出演。以来、FUJI ROCK FESTIVAL(3度出演)をはじめ、ARABAKI ROCK FESTIVALや朝霧JAM、Greenroom Festival、Sunset Liveなど全国各地の野外フェスの常連として出演を続ける。

2010年、2ndアルバム『UHURU PEAK』発売。またUKの名門レーベル・JAZZMANから日本人として初めて音源をリリース。さらに毎年恒例となるオーストラリアツアーをスタートさせるなど、ストイックな音楽性が海外での高い評価を獲得している。2011年、6ヶ月連続7インチアナログシングルリリース。2012年、カバーアルバム『温故知新』、3rdアルバム『Perfect Times』をリリース。

全国各地のクラブシーンからライブハウス、野外フェスに至るまで幅広いパフォーマンスを続けている。

http://kilimanjaro.jp/

*****************
スポンサーサイト
12:57:27 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。