スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | page top↑
コエドビール2014祭レポーーート!!
2014 / 10 / 18 ( Sat )
コエドビール祭が終わると冬が来るんです。

こんにちは。ブログ隊長 縞々です。
レポートが終わるまではコエドビール祭は続きます。
冬好きさん、申し訳ありませんがもうしばらくおつきあいくださいませ★

まず。
10/13!大荒れの空模様のなか、お越しいただいたみなさんありがとうございました。

はじまって以来、初の屋内開催となったコエドビール祭2014。
我々、正直不安でした。お越しいただけなかったらどうしよう…なんて杞憂でしたね。

コエドビール祭の開場を待つ行列がズラッと。
不安になっている場合ではないぞ、と。

14101301.jpg

開場直後の様子。ぼやけているのは涙のせいではありません。

14101302.jpg

ステージ!!!
今年のサトンチはひとあじ違います。

14101303.jpg

祭のために衣装を新調しちゃったんですって。so cooooool!
下が切れちゃっていますが、紅赤のれんを使った袴です

14101304.jpg

フードブースも盛り上がっています!
上のハンサムな牛はフロマージュ倶楽部の店長さん。渋谷・道玄坂から駆けつけて下さいました。
そしてコエドビールに合うチーズアソート&チーズガールズ↓

14101305.jpg

負けじとノリノリのエビアー!!
見事な海老を連れてきてくれました。想像以上に大きいんですよ。

14101306.jpg
14101307.jpg

今年もめっちゃええ声なGOSHIKIさん。雨音をかき消すほどのええ声です。
世界一おいしいアレ、今年も大好評でしたね。

14101308.jpg

アイスキャンディーいかがっすか!初参加のGOOD MEALS SHOPさんです。
甘くクールダウンしたら、もう1回乾杯!

14101309.jpg

いったん外でに出ますよ。
外では調理隊がエキサイティングに調理中!

14101310.jpg

コエドビール祭のときにだけ現れる謎のフードクリエイティブ集団、TOKYO TAPAS STORE!
今年もダイナミックにBBQ!しかし店頭ではオシャレにTAPAS

14101311.jpg
14101312.jpg

NO PAXI!NO LIFE!パクチー色に染めて染めて!パクチーハウス東京さん。
トムヤム砂肝、これがコエドビールに合うんだなあ〜。

14101313.jpg

こっちもだいすき。小江戸黒豚でおなじみミオカザロさん。
なんてジューシーで味が濃いの!くぅ!もう1本!

14101314.jpg

完全に祭仕様にしあがってるのは代官山O’KOKさん!…さっきまでステージに…いたような?
祭っぽい大きな串焼き、これぞ祭FOOOOOOD!

14101315.jpg

たまらんな〜。川越の名店HATSUNEYAさんには特別にふたを開けてもらっちゃいました。
写真からも感じるでしょ、おいしさが。空いちゃうでしょ、おなかが。

14101316.jpg

酔っぱらいの胃袋をつかんで離さない!今年も罪な東京ビアテラス14!
ツボはわかってます、ちょっとおしゃれに、それでいて満足感は必須!

14101317.jpg

Yさんはどうしたのでしょうか。真剣な指導ですが笑っちゃってるじゃないですか。

14101318.jpg

贅沢にコエドビールを使ったレシピで勝負!
アミューズメントさん、これはニクい!

14101319.jpg

そして毎年安定のハイクォリティのカフェエレバートさん。
大人だけでなく、腹ペコの子どももうれしいメニューをご用意いただきました。
ファミリー連れも多いコエドビール祭、わかってくれています。さすが!

14101320.jpg

お越しいただいたみなさんもアツいですよ。
恒例の歴代コエドビール祭Tシャツ着用者を、縞々、めざとく追いかけ回していました。

14101321.jpg
14101322.jpg
14101323.jpg

白熱のwannaget!
輪投げをしないとコエドビール祭ではないとおっしゃっていただけたのは胸アツポイントです。

14101324.jpg

続きましてアートブース。賑わいつつも穏やかに。

14101325.jpg

今年は黄色のアイツが会場中に出没!
ほら、ここにもあそこにも!

14101326.jpg
14101327.jpg
14101328.jpg

最後の4人組はこれから色を塗りにいく途中だったそうです。以下彼らとの会話です。
「あっブログ隊長の人だ!なんだっけ!水玉さん?」縞々です。

ビールマンもいました。

14101329.jpg

最後はコエドダンスで大団円。
手前の全力の人はコエドビールのデザインやブランディングを担ったエイト ブランディングデザインの西澤社長です。

14101330.jpg

嵐のコエドビール祭2014。
縞々にとってはあっという間の1日でした。

悪天候でも例年に劣ることなく盛り上がって、フレンドリーでピースフルな時間が過ごせたのは、
お越しいただいたみなさんのおかげです。
親密であたたかくて、我々の記憶にじんわりと残る1ページとなりました。

お越しいただけなかったみなさん、来年もコエドビール祭やります。決定です。
かならず乾杯しましょう。それまでどうかお元気で。

ライブレポートへ続く!!
スポンサーサイト
16:05:07 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。